【チリのワーホリ】ビザ申請~申請方法と必要な書類を徹底解説~

こんにちは、香港ギリホリ中のくろ(@kuro_holi)です。

チリのワーホリビザはオンライン申請と窓口申請の2段階ということをご存じでしたか?

「面倒くさそう」「申請まで時間がかかりそう」と思った方もいるのでは。

実は私も調べ始めた時はそう思いました。

ですが意外と準備する資料は少なくて、申請の行程もシンプルなんです。

ということで今回は、チリのワーホリ最新情報(2020年1月現在)やビザ申請の流れ、必要な書類について詳しくまとめました。

「興味あるけど条件を見ていなかった」や「興味なかったけど意外といけそう」など新しい発見があるかもしれません。

必要書類のまとめは、チェックリストとして使うこともできるので、ぜひ読んでみてください。

チリのワーホリ申請の概要

参考:資本のチリ地図-地図の資本のチリ
項目概要
年齢制限18~30歳 ※申請時の年齢
滞在可能期間1年間(2年へ延長可能)
ビザ発給人数200人
就学可能期間明記なし
就労可能期間明記なし

チリのワーホリは2018年2月23日に導入されました。

南アメリカのワーホリはアルゼンチンに次ぐ2か国目です。

発給人数に制限はありますが、現在(2020年1月)まで定員を超えたことはないので通年申請が可能です。

ビザ申請料金

チリのビザ申請料金は、6000円前後です。

レートによって変動するため正式な料金は大使館HPに記載されていません。

2020年1月に問い合わせたところ、2019年の年末の発行手数料は6,655円とのことでした。

今後もレートによって変わってくるので、少し余分に資金を準備しておくことをおすすめします。

ビザ申請条件

ビザ申請は以下の条件を満たしている必要があります。

・ 日本の国民、住民であること。

・査証申請時の年齢が18歳以上30歳以下であること。

・被扶養者を同伴しないこと(ワーキングホリデー査証あるいは別の種類の査証を有する場合は別)。

・有効な旅券を所持すること。

・帰りの切符または切符を購入するための資金を所持すること。

・滞在の当初の期間に生計を維持するために必要な資金を所持すること。月約USD700が望ましい)

・入院、死亡時の本国送還を含む医療・傷害保険に加入していること。

・以前にチリのワーキングホリデー査証を発給されたことがないこと。

・健康であること、犯罪歴がないこと。

参考:Working Holiday Chile – Japón – Chile en el Exterior

▶申請条件の公式文書(PDF

オンライン申請の流れと必要な書類

チリのワーホリ申請は、

  1. オンライン申請
  2. 大使館で書類提出と面接

の2段階。

まずはオンライン申請に必要な書類をまとめました。

2020年1月の段階で領事館へ確認をした内容です。

その後変更されている可能性があるので、申請前にご自身で領事館へ確認することをおすすめします。

オンライン申請の流れ

オンラインでの申請の流れを簡単に説明します。

  1. 在東京チリ共和国領事館(以下、領事館)へ申請書のメール添付を依頼
  2. 添付されてきた申請書を印刷、記入と署名
  3. その他必要書類を準備
  4. 書類をすべてスキャンしてオンライン申請
  5. 個人ナンバーを控える
  6. 申請完了後、領事館へ連絡して面接日程を決める

の順番です。

オンライン申請完了後、必ず領事館へ電話で面接日程を予約してください。

オンライン申請に必要な書類

申請に必要な書類は8セット、すべて英文あるいはスペイン語で準備しなければいけません。

ワーホリビザの申請書類は、必ず本人が大使館へ訪問し提出する必要があります。

書類数が多いので不足がないよう注意が必要です。

オンライン申請なので書類はPDF、あるいは携帯などで写真を撮ってJPGへ変換して添付しなければいけません。

すべて英語かスペイン語で記入、日本語表記の場合は翻訳を準備してください

申請書1.領事館へメールし、申請書の添付を依頼(PDF
2.印刷
3.記入
4.署名
パスポートの写真JPG顔写真の顔ページ
・空白ページが1ページ以上ある状態
・12か月以上の残存有効期間がある状態
(写真で提出する場合はJPGに変換すること)
写真3枚1枚のみアップロード
・カラー
・4×5cm
・白い背景
・jpgフォーマット
・最小90×120ピクセル
・最大100kb
健康診断書 英語でない場合は、英語かスペイン語の翻訳をつける
英文の預金残高証明書・英文
・ 申請条件に記載のある、USD700(約76,000円)の数か月分
(4か月分くらいは用意しておくと安心)
海外保険加入証明書・滞在中の医療費をカバーするもの
・万が一に帰国費用をカバーしている保険であること
犯罪経歴証明書(無犯罪証明書)封筒を開封しないでください。
未開封のまま封筒をスキャンし添付
・外務省のアポスティーユ付き
・発行日から90日以内のもの
・未開封のまま提出
・申請日から遡って3年以内に1年以上住んでいる国が日本以外の場合は、その国の証明書も取得すること
(国内での取得方法は詳しくは後ほど解説します)
動機作文チリでの滞在目的、活動内容、滞在場所を説明する文書
・英語かスペイン語で作成
・書式指定なし
・署名
戸籍に関して

2020年1月にチリ大使館へ問い合わせたところ、 戸籍謄本や戸籍沙本 が必要書類(PDF)の中になかったのでこの記事内では記載していません。

追加で添付する書類の例

以下の資料を準備している場合は同じくスキャンして添付してください。

なければ添付不要です。

航空券すでに予約済みの方のみ、なければ添付不要
・往復航空券の予約確認書
・往路航空券の予約確認書
のどちらか。
会社の推薦状インビテーションレター等渡航前に現地で仕事先が決定している場合のみ
雇用契約書渡航前に現地で仕事先が決定している場合のみ
扶養者のIDカード(いる場合のみ)マイナンバーカードのコピー
(扶養者がいなければ必要ありません)

オンライン申請

オンラインで個人情報などを入力し、必要書類を添付して申請します。

  • 写真はJPG
  • 書類のPDF

に変換してから添付してください。

さらにファイル名は、

  • 姓(大文字のローマ字).application.pdf
  • 姓(大文字のローマ字) Contract.pdf

など、申請者名と書類内容が分かって短いタイトルをつけて添付しなければなりません。

添付するファイルの容量は、

  • 10ページ前後
  • 容量2MB以内

に抑えるよう注意しましょう。

すべての個人入力と書類添付が終了したら個人ナンバーである18桁の数字が表示されます。

この数字は個人番号なので必ず控えておいてください。

▼申請に関する書類について(2020年1月現在)

オンライン申請完了のあと

オンライン申請が完了すると、領事部が確認を行い面接予約のメールが届きます。

メール通り大使館へ電話し、

  1. オンライン申請をしたこと
  2. 面接の日程を決めたいこと

の2点を伝えて面接日程を予約します。

この面接の時に、オンライン申請で添付した書類の原本を提出しなければいけません。

必ず申請書類は大切に保管しておいてください。

領事館への提出書類

オンライン申請が完了したら、東京にあるチリ領事館で書類提出と面接があります。

大使館へ連絡し、面接日を決めなければいけません。

領事館での申請の流れ

次に領事館での申請と面接の流れを簡単に説明すると、

  1. 申請書類一式を持って大使館へ
  2. 申請書類提出と面接
  3. オンライン申請の結果待ち(チリ政府は判断)
  4. アプリケーションフォームに合否通知
  5. 合格の場合、領事館へ連絡してビザ受け取り日を予約
  6. 領事館へ行き、窓口でパスポートを提出
  7. 窓口で申請料の振込書を受取る(6000円前後)
  8. 指定口座へ入金
  9. 窓口へ戻り、ビザが貼付されたパスポートを受取る
  10. 有効期限はビザ発行から90日間

の順番です。

大使館へ提出する書類はこちら。

オンライン申請でスキャンした書類の原本を大使館での面接の際に提出します。

申請書オンライン申請時に作成したもの
パスポート原本・空白ページが1ページ以上ある
・12か月以上の残存有効期間がある
パスポートのコピー顔写真のページ
写真3枚・カラー
・4×5cm
・白い背景
(申請書へ貼付していないもの)
健康診断書英語でない場合は、英語かスペイン語の翻訳をつける
航空券・往復航空券の予約確認書
・往路航空券+復路航空券を購入できる資金証明(残高証明書へ上乗せ)
・往復の航空券を購入できる資金証明(残高証明書へ上乗せ)
のどれか。
英語かスペイン語表記でない場合は、翻訳をつけること。
英文の預金残高証明書英文
・申請条件に記載のある、USD700(約76,000円)の数か月分
(4か月分くらいは用意しておくと安心)
海外保険加入証明書・滞在中の医療費をカバーするもの
・万が一に帰国費用をカバーしている保険であること
犯罪経歴証明書(無犯罪証明書)未開封のもの
・外務省のアポスティーユ付き
・発行日から90日以内のもの
・未開封のまま提出
・申請日から遡って3年以内に1年以上住んでいる国が日本以外の場合は、その国の証明書も取得すること
(国内での取得方法は詳しくは後ほど解説します)
動機文チリでの滞在目的、活動内容、滞在場所を説明する文書
・英語かスペイン語で作成
・書式指定なし
・署名
会社の推薦状インビテーションレター等渡航前に現地で仕事先が決定している場合のみ
雇用契約書渡航前に現地で仕事先が決定している場合のみ
扶養者のIDカード(いる場合のみ)マイナンバーカードのコピー
(扶養者がいなければ必要ありません)
申請料6,000円前後
(レートによって変化するため固定されていません)

面接

窓口で書類を提出し面接へ。

面接で聞かれることは主に、

  • チリでワーホリをする理由
  • 予定している活動内容
  • チリで住む場所、あるいは住む予定の場所
  • 仕事は決まっているのか

など、ほとんど動機分に書く内容と変わらないようです。

面接という雰囲気ではなく、雑談の延長と考えると近いかもしれません。

言語は英語、スペイン語ですが日本語でお願いでも対応してくれるようです。

電話で日程を予約した際に、『面接は日本語で大丈夫です』と言われていたのですが、最初に『Do you speak English?』と聞かれたのでyesと答えたら全部英語での面接でした。

(Noと言えば日本語だったのかも?)

参考:チリワーホリビザ取得までの道〜面接・受け取り〜 | 日本人初!チリにワーホリしちゃいました

犯罪経歴証明書の準備

犯罪経歴証明書の準備には時間がかかります。

  • 警察署
  • 外務省

の2箇所で申請する必要があるので、書類準備期間は十分に確保することが大事です!

犯罪経歴証明書の申請流れ

犯罪経歴証明書とアポスティーユ取得の流れは、

  1. 住民票のある所轄警察署へ
  2. 警察署で必要書類提出、指紋採取
  3. 約2週間後に警察署で受取り(郵送不可)
  4. 未開封のまま外務省へ窓口か郵送にて、アポスティーユ取得申請
  5. 窓口申請は翌日、郵送申請は2週間以内の受取り
  6. 未開封のまま大使館へその他ビザ申請書類と一緒に提出

の順番。

警察署での申請時の必要書類に、「発給依頼書」が必要になります。

この発給依頼書は、ビザ申請書を記入した状態で提出すれば大丈夫です。

申請に必要な書類

3.証明書発給の必要性が確認できる書類(注記1)

(注記1)申請者の氏名が入った大使館からの発給依頼書、招聘状、学校の合格通知、採用通知、赴任命令、雇用契約書等。要求国、理由により異なりますので事前にお問い合わせください。

参考:渡航証明(犯罪経歴証明書)の申請について 警視庁

上記は一部抜粋です。

警察署での申請は、各都道府県で必要な申請書類や受付時間などが異なります。

自身の住民票のある所轄警察署のホームページを必ずご確認ください。

アポスティーユ申請①窓口

窓口申請の場合、申請日の翌日(土日祝を除く)午前9時以降に申請した場所で受取ることができます。

申請の当日は受け取りができないので注意が必要です。

犯罪経歴証明書未開封発行日より3か月以内のもの
アポスティーユ申請書(PDF
(窓口にも用意があり)
記入例(PDF
身分証明書運転免許証・パスポートなど公的機関が発行する顔写真付きの身分証明書
委任状(PDF代理人申請の場合
返送用の封筒、レターパック(郵送で返送を希望の場合のみ)切手の貼付返送住所が記入されている状態

アポスティーユ申請②郵送

郵送申請の場合、所要日数は10日~2週間。

申請者本人の住所へ返却することで身分確認となるので、申請者本人以外への返送はできないので注意してください。

犯罪経歴証明書未開封発行日より3か月以内のもの
アポスティーユ申請書 (PDF)

(窓口にも用意があり)
記入例 (PDF
委任状 (PDF代理人申請の場合
返送用の封筒、レターパック(郵送で返送を希望の場合のみ)切手の貼付返送住所が記入されている状態

申請者本人の住所へ返却することで身分確認となるので、申請者本人以外への返送はできないので注意してください。

アポスティーユの申請書類や流れに関しては外務省のホームページからも確認できます。

申請手続きガイド 2 申請の流れ | 外務省

外務省の所在地

外務省でアポスティーユを取得する場合、窓口と郵送から選ぶことができます。

申請場所は外務省領事局(東京)か大阪分室のどちらか。

外務省領事局(東京)〒100-8919
東京都千代田区霞が関2-2-1
外務省南庁舎1階
外務省領事局領事サービスセンター 証明班
アポスティーユ申請の受付時間月-金  9:15~12:15
    13:30~16:00
アポスティーユの受取時間月-金  9:00~12:30
    13:30~17:00
電話番号03-3580-3311(代表)
外務省大阪分室〒540-0008
大阪府大阪市中央区大手前4-1-76
大阪合同庁舎第4号館4階外務省
大阪分室証明班
アポスティーユ申請の受付時間月-金  9:15~12:00
    13:15~16:00
アポスティーユの受取時間月-金  9:00~12:15
    13:15~17:00
電話番号03-3580-3311(代表)

ビザ申請書類の提出

参考:Five People Shot Dead After Gunman Opens Fire Inside Chile Casino

ワーホリ申請は東京にある領事館でのみ受け付けています。

訪問前に必ず電話で面接日程や訪問日程を予約する必要があります。

住所〒105-0014
東京都港区芝3丁目1-14 
芝公園阪神ビル8階
営業時間月~金  9:30~12:30
(予約制)
電話番号03-3452-1425
メールアドレスtokio@consulado.gob.cl
Webサイト在東京チリ共和国総大使館

申請期間

チリのワーホリビザは、面接後の合否結果が出るまでは4~6週間とされています。

しかし数日で承認された人もいれば、2か月かかったという人も。

大体の予想もつかないので、航空券はビザを受取ってから購入した方が良さそうです。

ビザの受取り

オンライン申請のフォーマット内に合否通知が来ます。

申請が通った場合は、再度大使館へ連絡してビザ受け取り日を予約します。

当日は必ずパスポートを持参しましょう。

大使館の窓口でパスポートを提出し、申請料の振込用紙を受取ります。

大使館近くの銀行やATMで振込みます。

この際に必ず振込み領収書をもらってください。

振込みが完了したら大使館へ戻り、窓口でパスポートとビザを受取ることができます。

ビザの渡航期限は90日です

90日を超えての渡航はビザの失効となるので注意してください。

チリのワーホリ情報をチェック

チリのワーホリの情報は、

でワーホリ条件などを確認することができます。

しかし、申請書類に関してはあまり情報が記載されていません。

準備を始める前に詳しい内容や変更点の有無、不明点を大使館へ問い合わせることをおすすめします。

参考ブログ

今回、参考にさせていただいたブログをご紹介します。

チリ | 日本人初!チリにワーホリしちゃいました

日本人初のチリワーホリをされたうびさん。

チリのワーホリビザ申請の記事がすごく参考になります!

南米と中米旅行などもされていていろんな国の旅行情報も満載のブログです。

私のTwitterでもいろんな国のワーホリ情報を更新しているので興味があればフォローお願いします。

▶くろ@ワーホリブロガー(@kuro_holi

チリへの渡航・チケットの手配

現在日本からチリへの直行便はないので、乗り継ぎが必要になります。

乗り継ぎ場所は、アメリカやヨーロッパの主要都市などなど。

チリのサンディエゴへ所要時間が短いのはアメリカ経由、ダラスでのトランジットで15時間。

ただ渡航日によって、どこ経由か渡航時間、料金などが大きく変わってくるので、まずは比較サイトで検索をしてみてください。

スカイスキャナーなら「乗り継ぎ回数」や「最安値の月」で検索できるので便利ですよ!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

まとめ

今回は、チリのワーホリの申請方法や流れについて分かりやすく解説しました。

チリのワーホリはまだまだ情報が少ないです。

大使館HPにも必要書類の記載がないので自分で問い合わせるしかありません。

個人的な意見としては、オンライン申請して数日返答がない場合は自分から、

  • 申請に不備がないか
  • 追加書類はないか
  • 面接日程の予約ができるか

を問い合わせることをおすすめします。

特に書類に関しては大使館HPに記載がない以上、直接確認することが確実な手段なので「待つよりも自分から行動」した方が良いかと思います。

チリ以外の南米のワーホリ情報

参考:南アメリカ地図(日本語・英語) Map of South America

2019年12月現在チリ以外に南米でワーホリが可能な国は、アルゼンチンの1か国だけ。

今後増えていくかと思いますが、まだまだ少ないのが現状です。

追加され次第、紹介していきたいと思います。

アルゼンチンのワーホリ申請方法は以前の記事で詳しく解説しています。

参考になった場合はクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。